競売申立数、横ばい状態=2022年4~6月配当要求終期公告=

競売申立数、横ばい状態=2022年4~6月配当要求終期公告=

2022年4~6月の1都3県の配当要求終期等の公告物件数は、前四半期1~3月期とほぼ同数だった。東京都の物件の申立債権者は最も件数が多かったのは住宅金融支援機構で全体の17%と増加、次いで(一社)日本労働者信用基金協会、㈱ジャックス、アビリオ債権回収㈱、㈱オリエントコーポレーションだった

競売レポートカテゴリの最新記事