前年同時期の約半数=2020年7~9月差押登記=

前年同時期の約半数=2020年7~9月差押登記=

 

競売開始決定となると差押え登記がされますが、競売開始決定以外にも租税公課の滞納による差し押さえ、他には仮差押えや処分禁止の仮処分など同様に処分の制限の登記がなされます。(株)エステートタイムズでは東京23区に所在する不動産について処分の制限等の登記がなされた物件の情報を集計していますが、今年(2020年)7~9月に登記された物件は約800件で、昨年同時期の約半数となっています。4月~6月期の件数が著しく少ないのは緊急事態宣言の影響によりますが、7~9月は昨年同時期とくらべ競売による差押えの件数は増加したにもかかわらず、差押え等の登記受付件数は大きく減少しています。

東京23区差押え件数

競売レポートカテゴリの最新記事